fc2ブログ

大谷翔平さんと水原一平さんのトラブルについて占ってみた

  • 2024/03/26(火) 13:34:09

タイムリーな話題で実占鑑定例を上げてみましょうか。

これは僕のブルースカイでの投稿です。

大谷翔平さんと水原一平さんのトラブルの鑑定です。
----------------

フィガロ・ピート @figaro-pete.bsky.social

おや?敢えて口にするのもどうかと思うが、僕の霊視と人相見の観点から言うと、大谷さん一部分だけ、それも核心に触れる重大な部分を隠してますね。つまり嘘を吐いている。問題はこれを今までの行動の積み重ねによる信頼と金で、事実に塗り替える事が出来るかどうかという所。命式も作らず卦も立てていないけどこのくらいの事はあの動画からなら読み取れます。でも世の中には口にしない方が得な事が多いから、こういうのは黙っておいた方が良いのかなぁなんて思ったりもしますけど。利はまだ大谷さんにあるから、これが大きく転ぶ事はないと思います。目が座ってるから畏友を切り捨てる腹くくってるだろうし。

----------------

Twitterより少し長めの文字数に対応しているので、ちょうど良かったです。
メイクで運気が良くなるなんて屁の役にも立たない人相占いでは人を開運に導く事は出来ません。
それなら整形した人は皆幸せだという事になる。

そしてもっと重要なのは、この理論を基準にするとブスは不幸で、美人であれば万人が幸せという理屈に結び付いてしまう。
美人でも不幸な人は沢山いますし、ブスでも幸せな人は大勢いる。
ただ、ブスはもっと不幸なだけですってジャニタレなら言いそうですけど。
誰だか知りませんが、ジャニーズの迷言で「見た目が好きじゃないとその人を知ろうと思わない」というものがありますけど
これの何処が迷言なのか解らないです。
口にすると棘があるでしょうけど、この発言を非難するとなると、人の外見を好きになる事はいけない事だと言われている様なものです。

まるで美人を好きになる事が悪で、ブスを好きになる事が正義だと。

それはさておき、大谷さんは奥さんの吉星が大谷さんの凶星を剋してくれるので今回のトラブルは大事には至りません。


フィガロ流の占断は保険を賭けませんので、曖昧な言葉で濁すなと弟子にも伝えてあります。

スポンサーサイト



鑑定再開のお知らせ

  • 2024/03/17(日) 18:56:35

唐突ではありますが、鑑定を再開しようかなと思います。

東日本大震災を機に、吾自ら機に臨みて変を制すと引退しまして、かれこれ13年程経ちますか。


今年は大運の巡りが良く、年男となり、そろそろ目を覚ます時期にあると。


しかし、知らない人は鑑定しません。


1,過去に当方の鑑定を受けた事がある方
2,知人以上の関係の方
3,原宿等の同人活動で参加された事のある方
4,紹介者がおられる方

上記何れかに当て嵌まる方のみ鑑定を受付いたします。


鑑定の種類
心霊相談、一般相談問わず。

鑑定方法
電話、チャット、LINEでの対応が可能です。

鑑定料金
現在の相場の平均的なお値段でやらせて戴きます。
本ブログのメッセージ、またはSNS等からお問い合わせ下さい。
ブルースカイの反応は早いですが、その他のSNSは返信が遅れる事があります。

お支払方法
電子マネーにも対応しております。
鑑定料金と共にお問い合わせ下さい。

除霊浄霊、お祓い、呪いの解除等に関して
一切行っておりません。
ヒーリング、軌道修正、良い氣を送る等といった類の行為も行っておりません。

割引
お久し振りの方、気まぐれで割引致します。


レジェンド霊能者フィガロ・ピートの鑑定を受けられるのはここだけです。
別名義でもどこの事務所にも所属しておりません。


お仕事のお知らせ

  • 2024/03/07(木) 17:11:12

前回竹書房さんに出させて戴いてから早4年も経過しております。


期日は未定で御座いますが、近い内にお仕事のお知らせがあります。

良いお知らせです。


それとは別に推命学の原稿を書いております。
こちらはやはり来年になってしまうかな?

またいろいろ近況報告致します。

雑記 今後の予定

  • 2024/02/27(火) 20:05:04

落ち着いてきたので少し雑記でも。
間に合わせに安い適当なキーボードを買ったのですが、これがいかん。
なんて重いストロークだ。
コールセンター業務で働いてた時にこういう安物に出くわした事があるけど、指示を仰いだスーパーバイザーも余りの硬さに何度も打ち間違えていた事がある。

断酒してどのくらい経つだろうか。

あれ程大酒飲みだった僕がもうこれっぽちも飲みたいとは思わなくなった。

長く生きてきた人生の過程で、いくつもの大切な命が愛や思い遣りを教えてくれた。
そうした魂たちに触れる事で僕自身の魂が少しずつ成長していく事が出来たのだと思う。


そして人として残された時間を考えると、時間の使い方というものが人間にとって如何に重要なファクターなのかを思い知らされた。

世の中に娯楽は多いが、そのどれもが時間、金、健康に深く禍難を与える仕儀に立ち至る。


合法な娯楽で最も恐ろしいのは中国政府が精神的アヘンと認定したオンラインゲームと、酒だ。


どちらも時間の浪費という観点から言うと人間の人生を丸ごと食い潰す程恐ろしい物だが、酒に限って言うと人生の時間が半減してしまう麻薬と言っても過言ではない。

楽しい時間は全てまやかし、飲めば止まらず一日何も出来ずに終わる。
自制心は働かず脳は麻痺してひたすら快楽に溺れる。

脳だけでなくあらゆる臓器が毒素を分解しようと働く。

それを何十年も続けて病気にならない方がおかしい。

今までは酒は百薬の長等と言われていたが、最近の研究ではそれは嘘だったと判明した。
少量でも百害あって一利なしだそうだ。


僕は僕と触れ合った全ての魂たちの事を考えると、健康で生きていられるのにこういう時間の浪費の仕方は間違っていると思うに至った。

毒だ。
間違いない。
酒は毒でしかない。


そうして僕は酒を一滴も口にしなくなったのだが、ブルースカイでも呟いた通り、御多分に漏れず甘い物が好きになってしまった。

妻が大の甘党で、食べているのを見るのも嫌なくらい僕は甘い物が嫌いだった。
コンビニやスーパーなどの甘い物コーナーは視界に入ると、とにかく『不味そう』としか思えなかった程。

テレビ番組で『スイーツ』という単語が出る度に気分が悪くなっていた。

そんな僕が酒を辞めてしばらくしたら、どうにも甘い物が食べたくて仕方なくなってしまったのだ。


取り敢えず半額になり易い最中や和菓子類を全部買って片っ端から試してみた所、これが美味しいのなんの。
専門店の少し高級そうな和菓子も試してみたのだが、美味い。
が、まだまだ初心者の為、量販店で売っている物との違いが解らない。
感覚的には同じくらいの美味さで疑問符が沸く。

よく見るとスーパーで売っている物は、かなりクオリティが高い物が揃っている事に気付く。

中村屋とか千疋屋とかも普通に置いてるし。


洋菓子もいろいろと試してみたのだが、どうにもドーナツは苦手かもしれない。

僕の大好きなエルヴィス・プレスリーが、ドーナツの食べ過ぎで糖尿病で苦しんで死んだという知識があるから少し怖いんだと思う。


それに小麦粉は糖尿病等の病気を引き起こし、体外に排出されにくく毒性が強い事も判明している。


要は健康オタクなんですよ子供の頃から。
煙草吸わなかったのもそれでです。
ヤンキーの友達に勧められて断っても、僕は空手やってて強いからそれ以上は勧められませんでしたし。


でも酒は飲んでましたね。
初めて飲んだのは独り暮らしして神保町の焼鳥屋でバイトしてた時に、先輩から貰ったリザーブという瓶に入った飲みきりサイズの水割りですね。
永瀬正敏がCMやってたのの類似商品みたいなものかな?
カクテルバーではなくて茶色いウィスキーでした。
それを3本貰って帰ってきたんです。

店は割と有名な店でした。
南野陽子さんが来たと言っていましたし、SMAPが写真集の撮影だかしに来たと言っていました。
テーブルフロアとカウンターフロアの他に地下に宴会場がありました。
宴会客が帰るとバイトの男子が、我先にと残り物の串焼きをほおばるんです。
にんにんくの芽ロールだけは脂が固まっていて食えたものじゃありませんでした。

休憩時間に非常階段でご飯を食べるのですが、皆若いからそれだけじゃ足りないんです。
ある日、いつもの様に宴会場を片付けているとオーナーの奥さんが降りてきて
「あら?今日は犬の餌無いわね?」とか言うんです。
ショックでね。
家で普段食べている物よりも良い物が犬の餌だったんです。

労働時間は12時間で、終わると頭が天井から垂れた油だかタレだかでギトギトになっていました。
帰宅するとへとへとになってしまって風呂も入らずそのまま寝るんですけど、今考えたら恐ろしいですね。
寝る時はCDプレイヤーで尾崎豊の十七歳の地図のアルバムを掛けっぱなしにして眠っていました。

それでも清掃業で働いていた時よりは大分増しでしたけど。


それで貰ったリザーブはしばらくは飲めないんですよ。健康オタクだから体が毒されるのが怖くて。
風邪引いても風邪薬すら怖くて飲めませんでしたから。

で、こうある日冷蔵庫にしゃがみこんで思い切って何口か飲んでみたんですね。
一気飲みだったかな?

全然何ともないと思った次の瞬間、頭がぐらぐら揺れて。


それからワインとかいろいろ飲むようになったのですが、味とか良さは20歳まで全く解らなかったです。
20歳のある日、アサヒスーパードライをほんの少し美味いと感じるようになったのですが、それから6年間お酒は飲みませんでした。

26歳になってからまた飲みだして、それでもなかなか味は解りませんでした。

30歳頃になってからかな?新耳袋の顧問霊能者になってから何となく酒が美味いと感じるようになったのは。


それから16年間飲んでました。

美味いんです。
独りで飲む酒が一番美味い。


北海道に来てからですね、飲みに行くと隣の席の女性に好きなタイプを訊かれたりして煩わしいので行かなくなりました。
坂井泉水と答えたら残念そうな顔をしていました。

去年スナックではないんだけどママが1人でやってる飲み屋にふらと立ち寄ったら、女性のお客さんと質問責めに遭ってしまい這う這うの体で帰宅しました。

「俳優さん?」「映画に出てたよね?」「ほら!あの映画!何だっけあれ?」違うと言っても信じて貰えず、帰る間際にも「本当は俳優さんなんでしょ?また来てね」と言われました。

誰と間違われていたんだ…

やっぱり幻の仮面ライダーだからオーラでバレちゃうんでしょうね。
一志がいないからこういう発言も誰も突っ込んでくれませんけど。


お酒の話ですね。
ですから残された50年の寿命が25年になってしまうんです。

25年間酒の事ばかり考え続けるなんて人として終わってますよ。


つまみの塩分も強烈なものばかりですから腎臓が受けるダメージは計り知れないです。


本題となる命ですが、この年になって多くの別れを経験してきて、やはり命とは何なのかと考えさせられる毎日です。
幼い頃に見た宇宙の本に書いてあった、宇宙の終わりには全てが無くなり無になるという余りにも悲しい結末を自分の中でどうやって消化して、そして自分の生というものをどう捉えて生きていくのかという段階に来たのだと思います。


勘で物言って他人を誘導するスピリチュアリズムにはうんざりです。


オメェにしか解らねぇじゃん!


って言ってやりたいです。




ブルースカイでも呟きましたが、飽くまで未定ですが来年辺りに推命学の本を出す予定です。
定期的に何冊か出す予定ですが、原点に立ち返って易学に力を入れていきます。

フィガロの名前は使いません。
先入観無く識者の評価が知りたいからです。



ブルースカイ始めました

  • 2024/02/07(水) 23:26:05

ブルースカイ始めました。

@figaro-pete.bsky.social

こちら僕のアカウントになります。


Twitterは例のクルド人発言から大分経ちますけど凍結解除の見込みがないので、メインをブルースカイにします。
インスタは画像を添付しないと投稿できないので使い辛いです。